最近

Mravinsky1979TokyoLive
Mravinsky1979TokyoLive

最近、すごくはまっている音楽がこれ。1975から1979年にかけてムラヴィンスキー・レニングラードフィルの来日公演を大野弘雄さんが収録された

シリーズである。1977のNHKホールシベリウス交響曲第7を最初に買っていたのですが、インターネットでいろいろ探していたところ、全シリーズのセールがあったので、6枚まとめてかってしまった^^・・しかし・・素晴らしい・・・

圧倒的です。このジャケットは1979ベートーベン第6ですが、こんなに美しいベートーヴェンは聞いたことがないほどで、言葉になりません。ジャケットの説明書にかいてあった平林さんの文がその気持ちが分かりすぎるので、ちょっと引用させていただきます。

『会場を出る聴衆は、その想像を絶した演奏のために言葉を失ったのか、ほとんど全員が無言で帰路についていたように思う。すると後ろの男性が夢から覚めやらぬといった口調で、こういったのを私は耳にした。「おい《ワルキューレの騎行》凄かったよな・・・」。その男性の連れと思われる人物は、それに対して何も返答しなかった。』・・・

連れの方の気持ちが凄くよくわかるCDです。この来日公演のシリーズはすべて凄いです。